メンテナンスニシムラ
www.m-n.kouji.biz 

TOP >ゴホウクン

『ぴたっと止まりました!火災報知設備の、誤発報』

「危険ですよ!人命にかかわります。改善してください。」
消防署の指導は、もっともです。
しかし、誤発報を繰り返し
本当の火災かどうかわからない施設では
受信機の電源を切ってしまったり、
発信機のボタンの上に板切れを貼り付けていました。

「ゴホウクン」を採用した施設では、
『誤発報が、ぴたっと止まりました!』
と、喜びの声をいただいてます。

取り付け簡単!!
既設の発信機のボタンの位置にあわせ4本のビス(ねじ)で「ゴホウクン」を取り付けるだけです。


「ゴホウクン」は、以下のような場合ご利用できます。
1.ボタンにこだわりがある利用者がいて、火災報知設備の発信機のボタンを繰り返し押し、火災信号を発信してしまう。
2.施設を管理する(勤務する)職員全員が、共通の鍵を常時、携行している。


 希望小売価格

¥96,900-

(消費税¥4,845-含む,取り付け工事費、梱包運送費は別途)

お得な施設様直販価格を設定しています。

お問い合わせはこちら
お見積もり依頼はこちら

消防法適用製品

  1. 「ゴホウクン」は、消防法施行例第32条の規定に適合する器具です。
  2. これまでに、各地区を管轄する消防機関の承諾をいただき多くの施設で採用されています。
  3. 『消防法施行例別表第1(6)項ろに該当する社会福祉施設等で、消防用設備を取り外したり破壊すること、また、いたずらによる誤報の連続等通常の維持管理が困難である施設に限り、消防法施行例第32条の規定に適合する器具』に、当たります。

  4. 素材には1.5mmステンレス鋼版採用

    「0.1秒!」瞬間に開きます。メーカー毎に異なるボタン位置に対応しています。

    高品質・高耐久、焼付け塗装

    ブザーで「シャッター開放」や「異物挿入」をお知らせ!

Copy Right ©メンテナンスニシムラ Co.,Ltd. Since 2001
不許転載 UPDATE at 2008/05/20